まじっ?ジヒョン結婚?

結婚報道はガセだったようです。 太陽の部屋、太陽さんからTB

韓国の芸能マスコミのガセネタぶりは前から知ってましたが、ファンとしてはたまりません。
なにはともあれ、ガセでよかったです。
いや、結婚がダメってわけじゃないんですよ(笑)
ただねぇ、こころの準備つうものがあるでしょ^^
いきなり、事務所の社長さんと結婚って言われてもねぇ・・・
[PR]

by pi-kan-pai | 2004-09-30 22:55 | 独言

「French Kiss」 

a0028744_19295735.jpgフレンチ・キス 1995年 アメリカ映画

出演   メグ・ライアン
      ケヴィン・クライン  
      ジャン・レノ
監督   ローレンス・カスダン「ボディー・ガード」(脚本)
制作   メグ・ライアン他

この映画は、以前このブログで「恋人たちの予感」を取り上げた時、mgarden5923 さん  と callgate01 さん に思い出させてもらった作品です。なぜ、忘れてたかと言うと、私のメグの作品コレクションの中で、この「フレンチ・キス」だけがビデオでして、DVDプレイヤー購入後、ビデオを見ることがほとんど無くなったという、理由にもならない理由からであります(笑)

で、この「フレンチ・キス」ですが、私が思うに、制作にメグ自身が関わっているだけあって、
メグが一番最高キュートに見える映画です。(言い切ってしまった、笑)
相手役のケビン・クラインが、これまた良いです。メグとのコンビネーションもバッチリです。
そして、なんと言ってもジャン・レノ。甘ったるくなりそうな作品を彼がしっかり締めています。
ある意味、いちばんおいしい役どころです^^

締めると言えば、エンディングで流れるルイ・アームストロングの「ラ・ヴィ・アン・ローズ」、
これは、かなりイイですよ^^
舞台は、フランスはパリ、プロヴァンス、コート・ダジュール。映像も美しいです。

ちょっと古いですが^^、とにかく、未見の方には、ぜひおすすめしたいラブ・コメディーです。
(↑ホントは‘かなり‘、ですね。ファンなので‘ちょっと‘にさせてください・笑)

詳しい解説とあらすじを知りたい方は、    こちら
[PR]

by pi-kan-pai | 2004-09-30 21:24 | DVD

The setting sun and the moon

a0028744_20451428.jpg

散歩の途中に写してみました。
後ろは、お月様でした。(ちっちゃい^^)

a0028744_2045314.jpg

[PR]

by pi-kan-pai | 2004-09-26 20:49 | 写言

デジャヴ?ツ○ヤにて、九月二十三日

昨日、お話したCD、今日返してきました。

で、かごの中には、あれっ、またしても7枚のCDが・・・(笑)
皆さんにお知らせする事でもないんですが、自分用のメモとして^^

Bjork  「POST」
MR.BIG   「LEAN INTO IT」
KISS  「THE VERY BEST OF KISS」
THE STYLE COUNCIL   「CAFE BLEU」
HERBIE HANCOOK   「TAKIN' OFF」
川畠 成道  「On Wings of Song」
FAYE WONG   「THE BEST OF BEST」


私がブログをはじめて、変わった事のひとつに、音楽を聴くようになった事があります。
ブログで知り合った方から教えていただいたCDを借りてきて聴いたり、昔のレコードを整理
しながら、欲しかったレコードのCDを借りてきたり、気に入ったのは買ったり。

これも私にとっての‘A good thing‘のひとつです。ブログ、ばんざーい^^
[PR]

by pi-kan-pai | 2004-09-23 20:39 | 色々

ツ○ヤにて、九月二十二日

明日は、久しぶりの休みです、うれしい^^
帰り道、ツ○ヤに寄ってぷらぷらしてたら、知らないうちにかごの中にCD、7枚入ってた。
たぶん、いや、間違いなく、自分が入れたんだけど(笑)

ビヨーク 「debut」
イエス 「FRAGILE」
ケイト・ブッシュ 「THE KICK INSIDE」
キャノンボール・アダレイ 「SOMETHIN' ELSE」
ウェザー・リポート 「8:30」
エリック・クラプトン 「unplugged」
ディープ・パープル 「LIVE IN JAPAN」

しかし、何年いや何十年前の・・・以下省略
[PR]

by pi-kan-pai | 2004-09-22 21:14 | 色々

A good thing

私、近頃、実生活は置いといて、ネットでは良い事が続いており、大変喜んでおります^^
先日は、岬さんちで、エキサイトに無謀な戦いを挑み、その抱腹絶倒・疲労困憊・空前絶後の戦いの中で、
誠に得がたき友人(勝手ですがそう云わせてください)の方々との出会いがありました♪

そして、今日の良い事は、私が以前からイ・ジョンジェFANサイト「Jung-Jung」でお世話になっていた、はっぱ64さんが、めでたくエキサイトブログを開設されたとです♪

パチパチパチパチ・・・ヒューヒュー・・・パチパチパチパチ・・・
                         (あぁ、貧弱な効果音、ゴメンナサイ、はっぱさん)

この下の記事で、コメントも頂いてます、エキサイトでは sim_unagi さん。ブログ名は

      「シム家の食卓」 でございます。

前にもお話しましたが、私がこうしてブログが出来るのも、cute77組の太陽さんやシンナンダさん、そしてJung-Jung組(あえてここでは、このように定義させていただきます^^)の
はっぱ64さんのお陰なのであります。
そのはっぱさんが、ブログを開設されまして、勝手ですが、ここにお知らせ致しますと共に
ここ「三番目の住人」においでくださる皆様にもぜひ機会がありましたら、ご訪問いただき、
食卓の料理を食して頂ければ、なによりの喜びであります。
なを、最後に、ご本人いわく、
「 電波系天然カキコ多し。(笑)。  ( ̄ー ̄) 」  
のデザートを添えさせて頂き終わりにします、はっぱさん、おめでとうー^^
[PR]

by pi-kan-pai | 2004-09-21 21:37 | 色々

「ショーシャンクの空に」

a0028744_22494293.jpgブログ3ヶ月、100日継続のお知らせに、たくさんの心温まるコメント戴きまして、また、ご訪問いただきまして、本当にありがとうございました。
映画「猟奇的な彼女」に倣えば、バラの花100本を皆さんお一人お一人にお届けしたいところではありますが、申し訳ないことに、その術も財力も持ち合わせておりません^^;
そこで、と言ってはナンですが、私の好きな映画を一本ご紹介させていただきます。といっても、すでにご存知の方のほうが多いかもしれませんね。そのような方には、「あ~、そういえばあったあった」と、思い出して頂くと言う事で御容赦下さい^^;

ショーシャンクの空に」 です。有名な映画です。

内容については、ここでは記しません。未見の方はぜひ一度ご覧いただければと思います。
私が今まで見た映画の中でも、ラストシーンの美しさ、爽快感は、最高の部類に入る映画であります。本当に映画らしい映画と申しましょうか、娯楽性だけでなく、テーマ性、原作に対して一歩も引かない映像としての完成度の高さは、20世紀の作品群の中でも際立っていると思います。

そして、私は、変な表現ですが^^、なによりこの作品の持つ‘気品‘が好きです。
作品としての凛とした気高さを感じます。
面白い、感動する、考えさせる、泣ける、いろんな映画がありますが、‘気品‘ある映画というのは、意外と少ないと思います。

「三番目の住人」が感謝の気持ちを込めつつ、オススメの一本です^^
[PR]

by pi-kan-pai | 2004-09-18 00:32 | DVD

100日には、もうちょっとだけど

6月17日が初投稿でしたので、私がこのブログを始めて、あと3日で、3ヶ月になります。
もしかすると、当日投稿できないかも知れませんので、少し早いんですが、こちらにおいでくださる方に感謝を込めつつ。

CUTE77でお世話になってる太陽さんのブログ「太陽の屋根裏部屋」にお邪魔するうち、
自分でもやってみようかなと、大それた事を考え、開設してしまいました^^

ふり返って見ると、いやはやなんとも、更新は不定期、内容は「・・・」ほとんど独り言ですね。
はたして、人様にご覧頂く代物なのか?と、我ながら「あぁ~」と、声にならない声をあげております。

しかしながら、後悔の念は、これっぽっちもございません^^

それは、以前からお世話になってた、「CUTE77」、「JUNG-JUNG」においでの方はもちろんですが、この「三番目の住人」というブログを始めた事で、新しくいろんな方と知り合えたことが、なにより嬉しいからです。

とりたてて新しい情報もない、きままな思いを綴ったブログですが、
ご訪問頂き、ほんとうにありがとうございます。
また、コメントをよせてくださった皆さん、ほんとうにありがとうございます。


マイペースの更新になるかと思いますが、またお立ち寄り頂ければ幸いです。
[PR]

by pi-kan-pai | 2004-09-14 22:46 | 色々

恐るべし、エキサイト!

エキサイトブログの限界に挑戦:5(撤退…!)

昨日の夜、21時から今日の真夜中まで、↑の岬さんのところにお邪魔させて頂きました。
こちらにおいでの方には、申し訳なく思っております。


何をしてたかと言うと、
私自身、生涯2度目のチャット(と言えるほど、発言してないような気もしますが^^)を経験。
いやはやなんとも、筆舌に尽くし難い、報復絶倒の一夜でありました。

コメント数、前人未到の1051・・・・・ありえない
PCに疎い私ですが、更新の時間が、だんだん遅くなるのはわかりました。
聴くところによれば、PCに危険が及ぶ事もあるとか・・・。

恐るべし、エキサイト!であります。

なお、クリックする場合、ご注意ください。
今見たら1052になってましたが、コメントは危険らしいので、しないほうが良いかと。

また、この場を借りて、岬さん、また、御参加されました皆様、ありがとうございました^^
[PR]

by pi-kan-pai | 2004-09-11 23:23 | 色々

ラウ君とトニー君

観ました、アンディ・ラウ。
a0028744_223824.jpg

ここで、以前、韓国の俳優イ・ジョンジェに悪役を~との記事を書きました。
その時、この舌を咬みそうな、「インファナル・アフェアー」を紹介してくださった方がいまして・・・マイホさん、観ましたよ~^^・・・借りてきました。

いや~、最近韓国映画ばかりで、ハリウッドや香港映画なんて、久々に観ましたよ。
妙に新鮮でした(笑)しかも、期待以上の面白さ。ダブルキャストのアンディ・ラウとトニー・レオン。いいじゃないですか~。
と言う事でもないんですが、「HERO」も借りてきました。


観ました。トニー・レオン^^
a0028744_224352.jpg

2本見た、つうことでトニー君の方が気になりました、マイホさんごめんなさい(笑)
[PR]

by pi-kan-pai | 2004-09-11 21:58 | 色々