カテゴリ:音楽( 65 )

You Really Got Me


Van Halen
a0028744_21284231.jpg 1. Runnin' With The Devil
 2. Eruption
 3. You Really Got Me
 4. Ain't Talkin' 'Bout Love
 5. I'm The One
 6. Jamie's Cryin'
 7. Atomic Punk
 8. Feel Your Love Tonight
 9. Little Dreamer
10. Ice Cream Man
11. On Fire

 ヴァン・ヘイレン、1978年のデビュー作にして、マイベスト。
 おそらく一般的には「jump」が一番有名かもしれませんが、今回は1stシングルをご紹介。
 この曲は、私が初めて通して演奏できた記念すべき曲でもあります。といっても、ギターではなくてベースですが^^;
 しかし、デイヴィッド・リー・ロスの腰の動き、なんとかならんのか(><)




           




 ちなみに、この曲はカバーです。
 ついでにオリジナルもご紹介。


           

 
[PR]

by pi-kan-pai | 2008-06-10 23:45 | 音楽

YMO - Rydeen (Live 1979)

 おっと、気がつくと一週間が。
 
 なにやら巷では、テクノポップとやらが流行ってるとかなんとか。
 まわるまわるよ時代はまわる。
 十年一昔、いや、三十年三昔。

 
           


  

 正直に告白しますが、このバンドのライブ、観たことがあるんです。(遠い目)
 ネットで調べたらそのときのツアーは、10ヶ所11公演でした。
 なんでうちの田舎が入ってたのかは、謎。
 というか奇跡w
 

 当時、フュージョンに嵌っていた悪友&私の一番のお目当ては、YMO本体ではなく、上で紹介してる1979ワールドツアーのサポートメンバー、ギターの渡辺香津美さん。
 イカシてたんだよなぁ。

 しかーし、国内ツアーのギターは大村憲司さんでした。
 (凹、でも大村さんも好きだったのでよしとする)
 (ちなみに矢野顕子さんも出産のため欠場、ちょい凹)
 

 そして、当日。
 開演前のアナウンス。
 
 なんと大村さん、前日の公演で感冒性内耳炎発症、で聴力損失の恐れがあると診断され、

 欠場・・・



 orz

 みなさん、耳は大事にしましょうね。(なんのことやら、わけわからない無理やりエントリ^^;)
[PR]

by pi-kan-pai | 2008-05-09 23:16 | 音楽

MARLENE ON THE WALL - Suzanne Vega

 超個人的メモ。
 探せば色々あるもんですね。
 ほんと便利な世の中になったものです。
 


           
[PR]

by pi-kan-pai | 2008-05-01 22:53 | 音楽

Weather Report - A Remark You Made

 ちょっと気を抜くとすぐまた放置状態になりそうなので、しばらくYouTubeのお世話に。

 このブログを始めて一番最初に音楽のカテゴリで紹介した、Weather Report 。
 彼らの曲で私が一番好きな曲。


          
[PR]

by pi-kan-pai | 2008-05-01 00:32 | 音楽

「ライヴ・イン・ジャパン」

 私が洋楽に始めてまともに出会ったのは、中学の時、友人が貸してくれたカセットテープ。
 入ってたのが、

Deep Purple   1972
a0028744_22472569.jpg
1. Highway Star
2. Child in Time
3. Smoke on the Water
4. Mule
5. Strange Kind of Woman
6. Lazy
7. Space Truckin'
                     (もう、化石w)

 いわゆるハードロックってやつですね。
 まぁ、ここから本格的に洋楽にはまっていくわけです。
 田舎ですから、コンサートなんかありません。
 主な情報源は、雑誌ミュージック・ライフとNHKのFMラジオと、ヤングミュージックショー。
 あとは、たまに近所で開かれた(ロック好きなお兄さんたちがどこぞで手に入れた8mmの)フィルムライブなるかな~り怪しげな催しものw
 そこでは、こんな感じのものが上映されてました。 
 
                     ↓


           

 マーシャル(アンプ)の三段重ね。
 当時のロック少年の憧れでした。

 ちなみに、Wikipediaによると、
 
1973年度版ギネスブックに"The loudest band in the world"(世界一の大音響バンド)として認定されている。ロンドンのコンサート・ホールにて最大117デシベルを計測し、しばらく記録を保ち続けたが、1976年に同じくイギリスのロック・バンド、The Whoが最大120デシベルを計測したため彼らの記録は破られた(屋内ステージでの公演における音量としては、未だにDeep Purpleが世界一である)。

 世界一の大音響バンド・・・^^;
[PR]

by pi-kan-pai | 2008-04-19 22:34 | 音楽

「君の名前を呼んだ後に」


           
                                      04:45のPvです



           




 ロビタさんの、【名曲普及促進委員会 会報Vol.5】 "夜明けまで / GOMES THE HITMAN"
を読んでリンク先のPV観て、ふと思い出した曲のPV。

 好きな女優さんが出てるということで^^;
 
[PR]

by pi-kan-pai | 2008-04-15 20:51 | 音楽

「フュージョン パラダイス~」

a0028744_0583946.jpg オレンジ セレクション
 1. ASAYAKE(カシオペア)
 2. TRUTH(ザ・スクェア)
 3. SEA LINE“RIE”(角松敏生)
 4. BLUE LAGOON(高中正義)
 5. ORANGE EXPRESS(Live Version)(渡辺貞夫)
 6. MI AMORE(松岡直也)
 7. AZURE(天野清継)
 8. Believe my heart(伊東たけし)
 9. UNICORN(渡辺香津美)
10. SUPER SAFARI(ネイティブ・サン)
11. In the Middle of Reef 微風のまなざし(本多俊之)
12. 太陽風(カシオペア)
13. SEA SONG“NAOMI”(角松敏生)
14. SUNSET OF MICRO BEACH“SATOKO”(角松敏生)
15. TROPIC BIRDS(高中正義)

 (5,8,12の曲が、私のiTunesから消えてる、な、何故だ...orz)


a0028744_182036.jpg   スカイブルーセレクション
    1. HALLE (カシオペア)
    2. MIDSUMMER DRIVIN’{REIKO} (角松敏生)
    3. A FAIR WIND (高中正義)
    4. ALONE (高中正義)
    5. CALIFORNIA SHOWER (渡辺貞夫)
    6. THAT’S THE WAY (伊東たけし)
    7. Beat 5 (DIMENSION)
                    8. SUMMER’S (堀井勝美)
                    9. CYCLING (プリズム)
                   10. OPA!COM DEUS (本多俊之)
                   11. Se.le.ne (DIMENSION)
                   12. Magnum (伊東たけし)
                   13. OMENS OF LOVE (ザ・スクェア)
                   14. BAYSIDE EXPRESS (カシオペア)
                   15. NIGHT SIGHT OF PORT ISLAND (角松敏生)

 なかなか梅雨があけませんね。
 暑いのは得意な方じゃないんですが、こうもはっきりしない天気が続くと、ほんとに夏が来るのかどうか、不安になったりして^^;
 ってことで、やっぱり夏はパラダイス!(まるきし意味不明)
 
 うちのTSUTAYAにあったんでご紹介。
 例のごとく、昔々の音たちですが。
 夏向きで、今聴いてもけっこういい感じだと思うんですが。
 お時間のある方は、ぜひ、お近くのTSUTAYAへGo!^^
[PR]

by pi-kan-pai | 2007-07-21 00:27 | 音楽

「Thriller」

 音楽のエントリ、久々。というか、更新そのものが
 えー、なにやら暮らしと音楽。のcafe_musique さんが、80'sに浸っているらしいので便乗させていただきます。(ちなみに、前回の音楽エントリもcafeさんに便乗してた^^;)
 といっても、ブログを始めたのをきっかけに最近のCDを聴くようになったとはいえ、私の音楽レパートリーは、70's80'sで止まっているので(以下略)
 
 本日紹介するのは、マイケル・ジャクソンです。

a0028744_20333133.jpg
Michael Jackson  1982年
(注、私の知ってるジャケット↓大きい写真探せなかった・・・orz
a0028744_20481680.jpg



 昔は、”スター”だったんですよ。
 ん?
 今もスターなのか?
 まぁ、当時の彼は、それはもうカッコよかったですよ。
 特別、聴き込んだというわけではないですが、80'sといえば、彼は外せないかなぁと。
 で、このアルバムとともに記憶に残っているのは、PV。
 ちょうどこの頃、MTVとか日本では小林克也のベストヒットUSAとか始まって、今では当たり前のミュージックビデオなるものが世の中に出始めたような気がします。

 
[PR]

by pi-kan-pai | 2006-07-18 21:11 | 音楽

「SADAO WATANABE」

a0028744_2171469.jpg
1. CALIFORNIA SHOWER
2. NICE SHOT!
3. INNER EMBRACE
4. SAMBA DO MARCOS
5. SERENADE
6. MORNING ISLAND
7. SEVENTH HIGH
8. TURNING PAGES OF WIND
9. DOWN EAST
10. HOME MEETING
11. MY DEAR LIFE                                 渡辺貞夫


 よく遊びに行ってる、cafeさんちが、Smooth Jazz月間 らしいので、便乗してみるなり。

 ベスト盤は、あまり好きじゃないんですが、ベスト盤です(オイオイ)
 えー、世界の”ナベサダ”、渡辺貞夫であります。知らない?
 まぁ、このレコード自体が約30年前のものですからねぇ。
 でも、今聴いても十分イケマスヨー。(と、個人的判断つぅか独断w)
 
 このアルバムの1曲目、「カリフォルニア・シャワー」は、ブラバスという”資○堂”のオーデコロンのCMで使われてました。
 当時は、シャワーコロンとか言ってた気がします。
 柑橘系の香りとはいえ、浴びるように、文字通り”シャワー”のように体に叩きつけてる人もいましたねぇ(大迷惑)。
 ってか、私のことですが(反省w)。
[PR]

by pi-kan-pai | 2005-09-14 21:10 | 音楽

「52nd Street 」

a0028744_2182259.jpg     1.Big Shot
     2.Honesty
     3.My Life
     4.Zanzibar
     5.Stiletto
     6.Rosalinda's Eyes
     7.Half a Mile Away
     8.Until the Night
     9.52nd Street

Billy Joel 1978年作


アマゾンのとあるレヴューには、この「ニューヨーク52番街」と「ストレンジャー」2作品「ニコイチ」で「ニューヨーク物語」とありました。
なかなかうまいこと言うナァと妙に感心してしまいましたが、じつは私、ビリー・ジョエルはこの2作品しか知らないです。
その後の彼の作品は、ほとんど記憶にない。
私にとってのビリー・ジョエルは、この2作品で完結です(笑)

iTunesに入っていなかったので借りてきました。
明日から、しばらくmyシャッフル・ふるはちに常駐させて楽しみたいと思います。
(ジュリーの謎を解くためにも^^;)
[PR]

by pi-kan-pai | 2005-08-19 21:08 | 音楽