「A Love Supreme (至上の愛)」

iTunesを導入した事は、お話しましたね。
私は、基本的にアルバムは1曲目から最後まで順番に聞きます。ベスト盤やコンセプト盤はまた違いますが、あくまでアーティスト・バンドの作った1枚を最初から通して聞く。ですから、
shuffleという概念は、受け入れがたいものが・・・。(拙者、60年代生まれですから^^;)

そんな事云っても、とにかく聞けるようにしないといけないので、いま、PCのWMAファイルを
iTunesに変換中なんです。で、あまりにも地味な作業なもので(笑)、いわゆるshuffleなるものを試してみました。

いやー、これが、面白い!

アップルさんいわく、
「意外性に満ちた毎日にようこそ」

「はい、お邪魔します。どうぞ、よろしく」
そんな感じで、ちゃくちゃくと野望に突き進む住人が、作業中に見つけたshuffleしないで聞いたほうがいいと思う作品をひとつ。


a0028744_2165127.jpg1. Love Supreme: Acknowledgement (承認)
2. Love Supreme: Resolution (決意)
3. Love Supreme: Pursuance (追求)
4. Love Supreme: Psalm (賛美)

ジョン・コルトレーン 1964年作
[PR]

by pi-kan-pai | 2005-01-16 20:55 | 音楽