「Windham Hill Christmas」

もひとつ思い出したこと。
学生のときやった喫茶店のバイト。場所は水道橋。喫茶店といっても、夫婦ふたりでやってる小さな喫茶店。10時から5時まで。看板出して、掃除して。お店がビルの半地下にあったんだけど、上の会社のOLさんや営業マンで一杯になるお昼のランチは、かなり忙しかった。
午後は、のんびり。たまに3時ころ、コーヒーの出前の注文が来るくらい。ポットにコーヒー入れて、カップとソーサーもって、エレベーター乗って、会議室へGO。この会社の人たちは大切なお得意様。ランチはもちろん、ちょっとした飲み会によく使ってくれてた。そうそう、今の時期は、忘年会やクリスマスパーティみたいなのを貸切で。いつもバイトは一人か二人なんだけど、この貸切のパーティーがある時は、三人になった。全員集合(笑)。マスターが、ぼくらバイトの分も料理を作ってくれて、帰りに持たしてくれた。おいしかったナァ^^マスターご夫婦は50才くらいだった。(40くらいかも・・・)
ぼくらはちょうど、息子ぐらいの年だったから、良くしてくれたのかなぁなんて思う。このバイトして、アイスコーヒーの豆のあぶらぎってまっ黒い事や、生クリーム作る大変さや、コーヒーのおいしい淹れ方なんか覚えた。たいした事じゃないなぁ(笑)
でも、ほんと楽しんで働けたっけ。
マスターがよく聴いてたレコードが、ウィンダム・ヒル。どのアルバムかは覚えていない^^;

a0028744_404568.jpg
クリスマスということで
Windham Hill Christmas

 

元気だといいなぁ、マスターとママさん


追記、今年の春までやってたらしい。マスターもママさんも元気だったようです。
[PR]

by pi-kan-pai | 2004-12-20 03:35 | 音楽